お勧めのご来場時間

エンパイアステートビルへの訪問は、一度として同じになることはありません。 訪れる日時や季節によって、ニューヨークの街は違った表情を見せてくれます。 吹雪の最中、展望台に立つのも、この場所から眺めるニューヨークの夕日も、同じぐらい刺激的です。

朝8時、展望台のオープンと同時にお越しになり、人々が押し寄せる前の静かな展望台で絶景を眺めながら、休日をスタートさせてはいかがでしょう。

午後

ミッドタウンの多くの観光名所から歩いて来ることができる当ビルの展望台は、観光やショッピングの合間にひと息つくのに最適なスポットです。 比較的空いている食事時が狙い目です。待ち時間についてもご心配なく。サステナビリティ展やデア・トゥ・ドリーム展を見学しながら、マルチメディア携帯用デバイス(チケット代に含まれています)の解説をお楽しみいただけるので、退屈する暇はありません。

多くの方が驚かれますが、エンパイアステートビルはなんと毎晩深夜2時まで営業しており、最終の上りエレベーターは午前1時15分まで運行しています。 夕食後または深夜、ネオン輝く夜空を眺めるために遅い時間に訪れる展望台は、旅のハイライトになることでしょう。 さらにロマンチックなひとときを過ごしたい方には、サックス奏者のライブ演奏が楽しめる木曜~土曜の午後9時~午前1時がお勧めです。 ええもちろん、サックス奏者はリクエストにもお応えします。