デア・トゥ・ドリーム展

世界一有名なオフィスビルの建築計画と建設の記録

この展示は、86階展望台に向かう最後のエレベーターのある、80階に位置しています。

エンパイアステートビルの物語は、アメリカンドリームの物語です。 デア・トゥ・ドリーム(Dare to Dream)展はビルの歴史、エンジニアリング、建設をテーマにした展示です。 ニューヨーク・ザ・スカイスクレイパー・ミュージアムのキュレーションにより、同博物館のアーカイブのコンテンツで構成されたデア・トゥ・ドリーム展は、建設に携わった建築家、建設業者、労働者たちの先駆的な仕事を称えています。

デア・トゥ・ドリーム展には、当時の写真、建築スケッチ、建設に関するメモ、日々の帳簿などのオリジナルの書類や、複製された写真、歴史の構築の一端を担った3,400名を超える労働者たちの思い出の品々などが展示されています。

Take the Tour!

The virtual tour walks you through the whole experience, from the newly renovated art-deco lobby through the sustainability and historical exhibits, up to our observatories.

See for yourself what makes the Empire State Building Experience a must-see on your next NYC visit.