新2階展示

2階の新しい展示はビルの建設からポップカルチャーの主役として愛される今日に至るまでをご案内します

新しくなったエンパイアステートビルギャラリーではま新しい体験型展示でお客様を魅了。タイムトラベルしながら最高の眺望を楽しめる86階の展望台へとお連れします。

  • 1920年代の現在地: ビルの測量技師の目を通して、1920年代のニューヨークの街がフルカラーでよみがえります。
  • 建設: 熱いリベットやスチールの梁が頭上を行き交い、ニューヨークの街のざわめきがよみがえるなか、時代をタイムスリップ。現場で作業したりランチを取ったりしている建設作業員たちにごあいさつ。特別オーダーの彫像です。
  • 現代の不思議: 「現代の不思議」では、エンパイアステートビルがいかにして世界一のサステイナビリティーを築き、省エネルギーの模範となったかを展示しています。
  • オーティスエレベーター: オーティスエレベーターの展示ではエレベーターシャフトの実物を体験。初代エレベーターの操作方法はもとより最新技術を備えた最新のエレベーターについても紹介しています。このエレベーターは年間1000万人のテナントと展望台訪問客を運んでいるのです。
  • 都会のキャンパス: 「都会のキャンパス」ではこのビルのオフィススペース、設備、このビルで働く人々の隠された体験談などをご紹介します。
  • 世界で一番有名なビル: 建設以来ポップカルチャーの主役を務めてきたESB。そのハイライトを70以上のスクリーンが1930年代から10年毎に映し出します。
  • キングコング: 1930年代のオフィスに足を踏み入れてみましょう。ゴリラの大きな指に突き破られた壁の外では、ビルにぶらさがったキングコングが追撃する戦闘機と奮闘中。勇気のある方はキングコングの手の上に乗ってみませんか。ゴリラの恐ろしいパワーを体で実感しましょう!
  • セレブリティー: アスリート、ミュージッシャン、俳優など世界的に有名な訪問客の写真やサイン付き記念品が展示されています